登山女子のぽんこつ日記~はじめての登山やコース、装備など~

登山のこと、山道具のこと、いろいろ紹介します。

涸沢カール テント泊 紅葉と虹

2016年9月30日(金)~10月1日(土)

涸沢カールでテント泊

f:id:chi-sk8:20161002140204j:plain

前回に引き続き、北穂高岳に登る予定で、さらに秋の深くなった山を目指し、テント泊で穂高に向かいました。

 

 

前回は木曽駒ケ岳↓

chi-sk8.hatenablog.com

 

車中泊

9月29日、20時に東京を出発し、空いている高速を気持ちよくドライブしながら24時前、上高地沢渡駐車場到着。

平日だからでしょうか、駐車場はガラガラでした。

Tシャツ一枚では肌寒く、ソフトシェルを羽織りましたが、それでも寒かったです。

ダウンジャケットはザックの中だったので、取り出すのが面倒になり、自分の自律神経のみに頼って、ここで仮眠を取ります。

熟睡なんかできるわけもなく、4:00起床。

身支度を整え、4:30タクシー乗り場へ。

今回も運よく相乗りができました。

いくつもの隧道をくぐり抜け、おなじみ釜トンネル。

f:id:chi-sk8:20161002131845j:plain

じつはこの釜トンネルは日本で一番勾配がきついトンネルなんですね。

勾配は11%。4年ほど前に法律で規制され、トンネルの勾配は最大9%までになったそうです。

 

トンネルを越え、まだ真っ暗な山道をタクシーが飛ばします。

あっという間に1番のりで上高地バスターミナル到着!

 

上高地バスターミナル~横尾

登山届けを提出し、すぐに出発します。

穂高岳へ向けて、いざゆかん!

f:id:chi-sk8:20161002132024j:plain

 

まだ暗いのでヘッデンを点けて進みます。

この程度の暗さならこれで十分ですね。

ブラックダイヤモンドのギズモ。

このエントリーをはてなブックマークに追加